ハスラーでも人気のスズキの本格的普通乗用車ソリオの魅力  

スズキの新型ソリオの実力はいかに?

クラスクラストップの低燃費27.8q/L 「ソリオ」がデビュー

朝刊の新聞広告を見て、思わず
おおー!と声をあげてしまいました。

スズキから発売された新型ソリオ
の発表会があるということで、

これは行かなくてはいけない!

と車好きのバートラムは興奮気味でした笑

スズキ 新型ソリオ

スズキの新型ソリオには「マイルドハイブリット」
というエンジンを搭載しています。

このエンジンのおかげでソリオの燃費は27.8 km/L
というエコカーに仕上がっています。

スズキの新型ソリオ 燃費は27.8 km/L

これによりエコカー減税が適用され
  • 所得税は80%減税、
  • 重量税は75%減税、

そしてグリーン税制として、
  • 自動車税は75%減税、

と言うコストパフォーマンスも
かなり美味しい車です。


さらに、最近では常識になってきた
自動ブレーキも搭載可能。

スズキでは「レーダーブレーキサポート」を
オプションで搭載することができます。

ではここから、新型ソリオのアンコールフェアに
行ってきた感想などを書いていきます。

topに戻る

コンパクトなボディだけど車内は広々

今回のスズキの新型ソリオは、
軽自動車ではありません。

ですが、

今までのスズキの自動車といえば
「軽自動車」が定番だったので、

イメージとしては軽自動車かな?
と思ってしまう感じがあります。

今回のスズキのソリオも、
やはりコンパクトなボディです。

全長は3,710 mm、全幅は1,625 mm、
全高は1,745 mmとなっています。

スズキの新型ソリオのbody size

といっても今回のスズキの新型ソリオは、
過去の軽自動車超えを達成した、
車種のボディサイズとは、一味違います。

例えばスズキの対抗メーカーとして存在する
ダイハツの「タント」と比べてみると、、、

タントカスタムのボディサイズはこうです。

全長3,395mm、全幅1,475mm、全高1,750mm

となっています。

ダイハツのタントカスタム

※デザインはよく似ている

全高はほぼ同じですが、全長全幅に
おいては、スズキの新型ソリオが
大きいサイズとなっています。

ほんと、見た目では分かりにくいのですが、
スズキとしたら、今までにないボディサイズに
仕上げてきました。

ですので、車内は広々としています。

スズキの新型ソリオ 車内のサイズ

車内幅は1,420 mm
車内高は1,363 mm
車内長においては2,515 mm
クラスではトップの広さとなっています。

少しインテリアについて見てみましょう。

スズキの新型ソリオ パネルメーター インパネ

最近の車は、スピードメーターを
真ん中に置く様になってきています。

ダイハツ タントカスタムのインパネ

※ダイハツのタントカスタムのインパネもメーターは真ん中に

これの理由は、ドライバーはカーナビを
よく見ることが多くなったので、

視認性とすればカーナビの上にメーターを
置き、上下の連続性でフロントを見る、
といった目の流れの方が良くなる、

と言う理論のものです。

その他特筆しておきたいところは、

後部座席ドアは自動スライド方式、
全方位モニター付きメモリーナビゲーション
がオプション装備で、タッチパネル方式を採用、

といった点が挙げられます。

topに戻る

グレードはハイブリット車で2つの顔を持つ では価格は?<

今回のスズキの新型ソリオは、

2つの顔を持っています。


スズキソリオハイブリットMZ

スズキソリオバンディット ハイブリット MV

上のブルーの車が、
スズキソリオ ハイブリットMZ

下のレッドの車が、
スズキソリオ バンディット ハイブリット MV

となります。仕様としては

  • 1,200 cc、
  • 5ドア、
  • 5人乗り、
  • 2WD、
  • CVT

車両本体価格は消費税込みで、

スズキソリオ ハイブリットMZ 184.14万円

スズキソリオ バンディット ハイブリット MV 182.52万円

となっています。

(ただしブレーキサポート、全方位モニター付き
ナビゲーションはナシの価格)

2グレード共、4WD車もあります。

topに戻る

スズキの新型ソリオを乗ってみた感想と最終評価

スズキの新型ソリオの展示会では、

実際にソリオに乗ってみました。

今回は座席に座るだけで、
実際の公道での運転はしていません。

シートの座り心地は抜群。

後部座席の足の置き場も、かなり広々と
しています。

後部座席後の収納スペースですが、
最近は他の車も売りにしている、

自転車がそのまま入るか

については後部座席を倒して、
そのまま入れることは可能です。

スズキの新型ソリオ 後部座席に自転車を2台積む場合


大きさの違う自転車なら、
2台だって入ります。

自転車以外にも荷物を置きたいときは、


スズキの新型ソリオ 後部座席に自転車を積む場合

上の画像のように自転車の片方の車輪を
外して入れるような形にすれば、スペースが
とれるのでいいでしょう。

まだまだ他にも、よく考えられている部分が
たくさんありました。

今回のスズキの新型ソリオは、他のメーカーの
対抗車と比べれば、ダントツで広さがあり、

トヨタや日産、ホンダの同レベルの車種にも
負けないくらいの魅力があるかと思います。

ただ、今回は運転を出来なかったので、
実際の運転中の感想はありませんので、

そのあたりは、
車の買い替えを考えの方は、
一度展示場に足を運んでみて、

実際に実感してみてください。

topに戻る


関連ページ

ダイハツCAST(キャスト) 他お買い得車がずらりアンコールフェア展示会
2015年10月に軽自動車メーカーダイハツの販売展示会に行ってきました。CAST(キャストスポーツ) やムーヴ、タントなどを見てきたよ。。
ホンダカーズでハイブリッド試乗体感フェアを体験
ホンダの車が気になったので、展示場へ見に行きました。アコード、グレイス、シャトルなど。
ekワゴン ekカスタム軽自動車試乗会 三菱の新型カー燃費や価格
バートラムが三菱の新型車 ekワゴン ekカスタムの試乗会にいって取材をしてきました。燃費と価格に注目。