探偵事務所の選び方 探偵に1番多いのは浮気調査の依頼

探偵の仕事を調べてみた! 浮気調査方法や依頼の手続き

探偵の事について調べてみました。
こんにちは。バートラムです!

探偵さん、普段あまり必要にすることは
ないカテゴリーだと思います。

探偵と聞くと名探偵コナンとか、海外なら
シャーロックホームズの小説とか、

何かと「大事件をスマートに解決! 」

なんて言うイメージがあるのですが、
実際のところは大きく違うようです汗
(そんな事は知ってるよ・ ・ ・ですかね? )

ということで、探偵という職業についてや
(探偵は立派な職業)探偵社に寄せられる
実際の相談内容や探偵社の探し方など
をヤフー知恵袋調べてみた
ので
ぜひ読んでみてください。



探偵の仕事のほとんどは浮気調査依頼って知っていた?

まずは探偵の本来の仕事に迫ってみましょう。

基本的に探偵は警察などとは違うので、
事件に関わるような場面では登場しません。

ですが、逆に言うと警察が介入できない
調査や業務、

つまり警察は基本的には「民事不介入」
というのが基本で、

事件が発生してから介入すると言う
ケースが前提です。

ですので探偵の業務は、事件に発展する前の
トラブルを未然に防ぐための調査

といえます。

実際の探偵の業務ではどのような
依頼が多いのかといいますと、

  • 浮気調査
  • 家出人調査
  • 行方不明調査
  • 盗聴器調査
  • ストーカー対策

などがあります。

topに戻る

探偵業には「探偵情業法」に定めがある

探偵と言う事務所を開業するにあたり、
遵守する必要があるのが、

探偵業法

です。

2007年6月1日から、探偵業については
開業にあたり必要な規制が定められました。

それまでは業務内容などにはっきりしない
不明瞭な点が多かったのですが、

この探偵業法により業務運営の適正化が
図られ、個人の権利利益の保護を重要
とすることを目的として作られました。

参考
警視庁探偵業法の適正化に関する法律の概要

過去において、他人の依頼を受けて
人の所在や行動、面接による聞き込み
尾行や張り込みについて明確な制度が
なかったので、

こういった依頼をだれでもが受けることができ、
実際に費用を請求したり、お金を取って
営業することができました。

しかしこの探偵業法により、探偵・興信所
はもちろんそれ以外のものであっても、

先ほど書いたようなことに類する実地の
調査やその営業を行うには、

原則として探偵業者としての届け出が
必要になると記されています。

ちなみに、 「探偵」と「興信所」の2つは
意味としては同じように扱われますが,

違いはあるのでしょうか?

大きな違いとして「誕生の歴史」の違いがあります。

いずれも歴史は古く、昭和以前の誕生と
されていて、探偵に関しては公務員の「刑事」
のかたが、辞職された後に

公務で培った調査方法を元に、個人的な
調査依頼を請け負ったのが始まりと言われています。

興信所に関しては、企業取引などの相手方の
信用調査といった案件が主流となり、
始まった仕事です。

topに戻る

探偵事務所の実際の調査内容の割合

さてでは、探偵や興信所の実際の
調査依頼の内容などについて
バートラムが調べたことを紹介します。
探偵の調査内容の割合

上の図が調査内容の割合をグラフにしたものです

1番多いのは「行動調査」です。

割合にして6割がたはこの調査内容の
依頼が占めています。

そしてこの行動調査のさらなる詳細
を調べると、

浮気調査

がダントツに多いそうです。

男女の比率とすると,

女性が7割で男性より多いという
数字が出ているそうです。

この話を世の中のプレイボーイが聞くと、
ちょっと冷や汗が出てしまうかもですね。

ではこの浮気調査についてもう少し
詳しく解説してみたいと思います。

topに戻る

探偵事務所に訪れる依頼内容 深刻なキーワード

現実に、探偵事務所への依頼内容が
多い内容として「浮気調査依頼」が
最も多いことを先ほど解説しました。

しかも女性が7割と圧倒的です。

例えば探偵事務所のウェブサイトに
訪れるユーザーが、

Yahoo!やGoogleでどんな検索キーワードで
調べて訪れているのかといいますと、

  • 浮気
  • 不倫
  • 離婚
  • 浮気相談
  • 不倫相談

といったキーワードで訪れています。

もう少し具体的なキーワードを調べると、

  • 浮気調査 費用
  • 探偵 料金
  • 興信所 費用
  • 浮気調査 口コミ
  • 浮気調査 比較

などで探偵事務所を探して目的の
探偵事務所を選んでいます。

地域別で多いのは、

東京、大阪、千葉、神奈川、横浜
埼玉、新宿

など人口の多い主要都道府県や
市区などを含めた検索キーワードで
調べているユーザーが多いです。

やはり、主要都市の方が誘惑が多いのでしょうか。

このようにユーザーが調べているキーワードを
見ていると、

結婚された主婦の方がご主人の浮気に
悩んでおられるというのがよくわかります。

もちろん逆に、奥様が浮気をしているという
こともあるでしょうし、

バートラムとすればこういった浮気と言う
ものは、できればなくなってほしい、

そうすれば世の中の悲しみも減るのかな?

と思います。

topに戻る

知恵袋で見つけた浮気調査の相談の質問と回答 探偵社の選び方

実際にどのような浮気に関する悩みの
相談があるのか?

ヤフーの知恵袋で調べてみました。

浮気調査依頼をしたいのでおすすめ探偵事務所
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11149890451

この知恵袋の相談内容では、

ご主人の上着のシャツに自宅では
考えられない香水の匂いがついていた

ということで奥様は不審に思われたようですね。

こういった事例が出てくると、本当に
奥様としては不安な気持ちになるでしょうし、

疑ってしまうのも無理は無いですよね。

しかし確実な証拠もないし、もしかすれば
たまたま通勤電車の中で隣の女性の
香水の匂いがついてしまったかもしれません。

いちど不審に思ってしまうとそれはなかなか
払拭ができないものです。

そんな時は、やはり探偵事務所のような
専門家のところで調べてもらうのが、1番
よいような気もします。

この知恵袋の質問に対して
調査の費用や料金、調査内容や
探偵紹介状などの回答が寄せられているので

参考にされたい方はぜひご覧になってみて
ください。

topに戻る